イタリアン | ヴァロンのおすすめレストラン
ヴァロンのおすすめレストラン




トマト専門店 セレブ・デ・トマトに行ってきました。
以前は、青山学園大学の近くにあったような気がしますが、移転したのですね。
ちょっとおしゃれなビルの地下1階にありました。





ゴールデンウィーク中のランチ時に行きましたが、お店の中は一組だけでガラガラでした。

HPを見ると、色々なトマトパスタが食べられるようで期待していたのですが、最近カジュアルなカフェスタイルに変えたようで、ランチはメインが4種から選ぶようになっていてパスタメニューは、この日はナポリタンになっていました。
メインによって価格が変わりますが、1皿限定の前菜取り放題、メイン、ドリンクがセットです。





ナポリタンを選んだので、1200円でした。
オプションで、トマトジュースやトマトカクテル、本日のデザートなども注文できます。

前菜全7種


トマトと豆のヴィネグレットマリネ
カプレーゼ
ざく切りトマト、トマトピューレ入りヴィネグレットソース添え
トマトとキヌアのサラダ
ピクルス
胡麻和え
フルーツとトマトのハニーマリネ












なかなかここまでトマト料理が並ぶことは無いですね。
赤いトマトが多いのですが、緑色、黒、黄色、オレンジ色のプチトマトを使用したものもあります。


物凄く甘いとか美味しいとかまでは行かず、普通に美味しいトマトです。
シンプルな味付けが多く、ちょっと味が違うだけで、随分と印象が変わるなあと思います。




そんなに食べられるのかはわかりませんが、一皿限定なので、お得感はあまり感じられず。
普通に食べ放題にしてほしいですね。

メイン料理のナポリタン


トップに、大降りにカットされたトマトがごろごろと重なり、トマトがメインというのがよくわかります。
パスタの方にはベーコンとピーマン、玉ねぎが入っています。
一般的な市販の甘くてやたらに濃厚なケチャップとはだいぶ違い、もっと甘酸っぱさがあるようで、自然な濃度のある、高級感のあるケチャップを使用しているような味わいです。
アルデンテではないですが、程よい茹で加減のパスタに、やや大降りにカットされたベーコンと、細切りのピーマンと玉ねぎが邪魔をしていない感じもよいかなあと思います。

食後のドリンク

表参道と言う場所柄を考えると、この位の価格でのランチは嬉しい感じもします。
トマト専門店なので、ランチでもトマトパスタの種類を多くして、選べるといいなあと思います。






2017.05.08 Monday | イタリアン | comments(0) | trackbacks(0)



週末ディナーに、イタリアンのキャンティ笹塚本店に行ってみました。
思い立って、ふらっと行ったのですが、ほぼ満席状態で、最後の1席に、滑り込みました。
キャンティでは、サラダのドレッシングがあまりにも有名ですが、今回はあえて他の物をチョイスしました。

バーニャカウダ。




色とりどりの野菜を、アンチョビとガーリックのソースにつけていただきます。
ソースは、冷たくないという位で、生ぬるいと言う方が正しいですね。
食べやすいとは思いますが・・・。

また、アンチョビやガーリックの風味が、思った以上にかなり穏やかなので、かなり食べやすく、お子様でも大丈夫そうです。
このくらいの香りなら、ランチに食べても周囲の人に許されそうですね。

フォアグラのピッツァ。


なんとも驚きのメニューを見つけてしまったので、オーダーしてみました。
小さい角切りのフォアグラが、ちょこんと載せてあるくらいだと思っていたのですが、運ばれたピッツァは、度肝を抜くほどの、だ迫力の豪華さです。

よくフレンチの前菜に「フォアグラのソテー」という、メニューがありますが、あのサイズが、惜しげもなく、ピッツァ一切れづつにトッピングされているのです。
まるで、フライドポテトみたいですが。



生地との厚みの差も、すごいです。



さぞかし、美味しいけれど胃もたれするのかと思ったのですが、それがまた予想外に、脂があまり出てこないのです。
このあっさり感だからこそ、このビッグサイズでも大丈夫なのかと、感心しました。

余計なトッピングがなく、フォアグラを直球で楽しめる、とても贅沢なピッツァで、それでいて1600円ほどという、リーズナブル感はスゴイです。


 



2015.07.24 Friday | イタリアン | comments(0) | trackbacks(0)