ネパール料理 | ヴァロンのおすすめレストラン
ヴァロンのおすすめレストラン



とても珍しいネパール料理のお店に行ってきました。
ネパーリチューロというお店です。





ネパール伝統家庭料理専門店だそうですが、メニューを見ますと、カレーやサモサ、タンドリーチキン、ケバブなどもあり、インドなど他の国のお料理も少し入っているのかなあと言う印象です。









今回はカレーとナンを食べてみました。
カレーは、サイズが選べて、辛さも調整してもらえるのが良いですね。

野菜カレー Sサイズ 475円。





少し黄色がかっていて、辛さが全くないカレーなので、一見するとお子様向けな気がするのですが、食べてみますと、スパイスの風味が効いていて本格的な感じがします。
それほど多くはないのですが、カリフラワーやにんじん、インゲンなどの具も入っています。

サグマッシュルーム Sサイズ 575円(ほうれん草のカレー)。



メニューを見て、まずは即決したカレーです。
ほうれん草とカッテージチーズのカレーは定番ですが、マッシュルームと組み合わせているのは初めてです。
ほうれん草をた〜っぷりとふんだんに使用したカレーは、青臭さや苦みなどのクセが全くないので、本当に食べやすいです。





濃厚なポタージュスープのような、滑らかなペースト状なので食べ易いです。
ほうれん草が苦手な方でも、これなら美味しくペロリと頂けると思います。
辛めに作って頂きましたが、後から辛さが出てきて持続力のある辛さです。

チキンカレー Sサイズ 575円。



少し赤い色合いのカレーで、大きめサイズにカットされた鶏肉だけがゴロゴロと入っています。
とても柔らかいので、スプーンで触ると、ほろほろと簡単にほぐれていきます。
カレーだけ食べても、鶏肉の旨みが効いていて美味です。

ほうれん草のナン 420円。



注文を受けてから生地を伸ばして焼いていました。
とても色鮮やかなナンで、かなりのビッグサイズです。
生地は薄めなので、モチモチではなく、さっくりした味わいです。
後味の甘さがなかったら、個人的にはけっこう好みのナンです。

カブリナン(ココナッツとレーズンのナン) 525円。



とても珍しいので頼んでみました。
メニューには「ナッツとレーズンのナン」と書いてあったのですが、実際にはナッツではなくココナッツでした。





生地の中央にココナッツとレーズンが、一面に敷き詰められていて、ココナッツのシャリシャリした食感とレーズンの甘さがなんだかクセになりそうな味です。
辛いカレーとも合いますし、まるでスイーツのような味わいなので、珈琲と合わせても美味しそうです。

お腹いっぱい食べて、一人1500円以下でした。

思ったよりも本格的な味わいで、コストパフォーマンスは結構良いと思います。
カレーやナンの種類も豊富なので、カレーとナンの美味しい組み合わせを探しながら食べてみるのも楽しそうです。




ネパーリチューロ
(Hot Pepperのクーポンを表示) 





2013.01.14 Monday | ネパール料理 | comments(0) | trackbacks(0)