青山・表参道のリゾートレストラン Casita (カシータ) フィレ肉、鮮魚、デザート | ヴァロンのおすすめレストラン
ヴァロンのおすすめレストラン



Casita (カシータ)のアラカルトディナーの続きです。

メイン料理

山形県産雪降り和牛 フィレ肉 5800円



とても厚みのあるフィレ肉に、焼き目がしっかりと入り、そそられます。
ソースは同じお皿に添えてある、赤ワインベースのソースの他、別添えでレモン・マスタード・柚子こしょう&にんにく・トリュフ塩・マヨネーズ&アンチョビの5種類の味付けでも楽しめます。



お肉の焼き加減は聞かれなかったのですが、レアに近いミディアムに焼かれていて、絶妙な火の入れ加減です。





フィレ肉ですがパサつき感は一切なく、柔らかさもあるので、とても食べやすく美味です。
そのままですと、塩気が少し強いなあと思ったのですが、添えてある赤ワインソースを付けて食べますと、その塩気が完全に消えて、すっきりとした味わいに変わり、本当に驚きました。
赤ワインソースというと、わりと濃厚な風味であることが多いと思いますが、酸味が強めに効いていて、サラサラして、軽いソースです。
柚子こしょう&にんにくも、とてもお肉との相性が良かったです、

本日の競り落とし鮮魚 3000円




この日は真鯛が使われていました。
こちらのお料理もフィレ肉と同じように、素材には塩コショウのみの味付けで、ソースが添えてあり、別添えの5種類の味付けも、楽しめるようになっていました。
こんなに厚みのあるお魚も、初めて見ました。





皮目のこんがり感と、ふわっとした身の食感が美味で、添えてあるアメリケーヌソースも、奥深さがあるのに、とても軽いテイストでわりと美味でした。

デザートは、フロアを変えて頂きました。



カシータ風モンブラン 1000円



カカオ風味のサクッと軽めのクッキー生地に、バニラアイスが盛られていて、その上にマロンクリームが絞られています。





バニラアイスが使われているので、全体的に軽めのテイストになっています。
しっかり食べた後なので、通常のモンブランではちょっと重すぎる気がしますが、この軽さで、若干小さめのサイズなので、美味しくいただけるモンブランです。

フロマージュ・クリュ レモン香るレアチーズケーキ 1000円




甘さがかなり控えめで、とてもチーズの風味が感じられますが、しっとり柔らかい食感です。
中心部分には、濃厚なレモンカートのようなソースが入っていて、強めの酸味と爽やかな風味と甘さが感じられ、チーズととてもよく合っていました。





お料理の他、スパークリングウォーター、ビール、グラスの赤ワイン2杯を入れて、全部で25520円でした。
(パン代が一人300円づつ、10%のサービス料がかかります)

アミューズとデザートは、すべて良い意味でもそうでない意味でも、思った通りの味でしたが、アペタイザーとメイン料理に関しては、とても美味ですし、驚きもあり、素晴らしいお料理でした。
全体的には、軽い印象なので、重たさが苦手な方や高齢の方でも美味しくいただけると思いました。


Resort Restaurant Casita リゾートレストラン カシータ
(Hot Pepperのクーポンを表示) 


2011.11.28 Monday | フレンチ | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://restaurant.varontaste.com/trackback/179
この記事へのトラックバック