ミシュラン1つ星のフレンチレストラン タテルヨシノ汐留 お魚編 | ヴァロンのおすすめレストラン
ヴァロンのおすすめレストラン

ミシュラン1つ星のお店で有名なフレンチレストラン タテル ヨシノ 汐留のお魚編です。

五品目。お魚。私ヴァロンが選んだもの。アンコウのロティ サフラン風味のリゾーニ

2009-11-23 2009-11-23 001 046

アンコウというと、どうしてもアンコウ鍋のイメージで、和食の食材なんですよね。それがこのフレンチレストラン タテル ヨシノ 汐留だと、どのようになるのか、とても興味が湧いています。リゾットも好きですし。

2009-11-23 2009-11-23 001 047

見るからに、バリバリのフレンチですよね。
結構ボリュームのある一品ですが、アンコウは、とっても淡白なあっさりとした味です。また、アンコウの身も、ぶよんぶよんとしていて独特の食感です。

アンコウのイメージが、がらりと変わりました

相方さんが選んだもの。甘鯛のヴァプール クレーム ド シトロン

2009-11-23 2009-11-23 001 048

こちらも、結構ボリュームがあります。
甘鯛の赤い皮の色が映えます。キレイな色合いのお料理ですね。横から見ると、けっこう厚みもあります。

2009-11-23 2009-11-23 001 050

こちらも、前菜の卵料理のように、かろうじて火が入って蒸されているお魚さんは、まるで。。。

口の中で、とろけていくお魚です!

付け合せも、ミニサイズでかわいいです。
赤いものは、蟹をパプリカで包んだもので、なかなか手が込んでいます。岩海苔のような、沖縄料理のあおさのような、海苔の揚げたものも添えられています。

2009-11-23 2009-11-23 001 049

結構なボリュームのお魚料理ですが、どちらの一品も、とてもあっさりとした、シンプルなお魚そのものの味が全面に押し出されている感じがしました。

お肉料理に続く。
2009.12.01 Tuesday | フレンチ | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://restaurant.varontaste.com/trackback/193
この記事へのトラックバック