名古屋のご当地グルメ 世界の山ちゃん 幻の手羽先・みそかつ | ヴァロンのおすすめレストラン
ヴァロンのおすすめレストラン

 

伊勢・志摩旅行からの帰り道、名古屋で新幹線に乗り換える前に、世界の山ちゃんに行ってみました。

早めのディナータイムでしたが、もうすでに何人ものお客さんが入っていて、その後も続々と来るので、さすが大盛況の有名店です。

メニュー。









かなり種類豊富です。
名物の手羽先など、4種類頼んでみました。





野沢菜キムチ 300円。





白菜やきゅうりだけではなく、色々なキムチがありますが、野沢菜で作っているものは初めてです。
白菜よりも栄養がありそうな気がします。

みそかつ 400円。





以前、初めて世界の山ちゃんで食べた時にも感じましたが、このボリュームで400円とはすごいです。
お肉は見た目こそボリュームがありますが、やたらに太くないので、女性でも食べやすいサイズなのが嬉しいです。
八丁味噌ベースの味噌ダレが、しっかりとかかっていて、味の深みと甘み、コクもあります。
THE 名古屋料理という感じで、これはなかなか美味です。

幻の手羽先 400円。





世界の山ちゃんの一番の名物料理です。
お肉の骨離れが良く、こんがり揚げられた皮のパリパリした食感と、そこにまぶしてある黒こしょうベースのスパイスが、とてもパンチが効いています。
これはやみつきになるのも、頷けるくらいに美味です。

ねぎ入りとろろ焼き 480円。





小ぶりのフライパンに乗せられての登場です。
味そのものは、可もなく不可もなくですが、ふわっとした食感と、下の焦げ目の香ばしさは気に入りました。



ボリュームがあるだけではなく、味もわりと美味しく、コストパフォーマンスがよいので、人気があるのもわかる気がします。
2011.12.04 Sunday | 居酒屋 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://restaurant.varontaste.com/trackback/215
この記事へのトラックバック