一之江のイタリアン Albero (アルベロ) トマトソーススパゲッティ&トマトリゾット | ヴァロンのおすすめレストラン
ヴァロンのおすすめレストラン

 

都営新宿線一之江駅のすぐ近くにあるイタリア料理のお店、 Albero (アルベロ)に行ってきました。
イタリア国旗も掲げられているので、わかりやすいです。



お店の外にメニューが張ってあります。



店内は、少し落ち着いた雰囲気です。
週末のお昼でしたが、ランチメニューがあるのは嬉しいです。
お好みでサラダやスープ、デザート、ドリンクが付くセットにも出来るので、お腹の好き具合で調整できます。
今回は、トマト系のパスタとリゾットを食べてみました。

モッツァレラチーズとバジルのトマトパスタ 900円。



角切りのモッツァレラチーズがゴロゴロと入っていて、フレッシュバジルもたっぷりと入っています。
適度なニンニクの香りも、食欲が増します。



トマトの果肉感も感じられ、ニンニクがとても細かくカットされているので、トマトソースと一体感があります。
また、アラビアータでないのに、輪切りの唐辛子も入っているので、かすかにピリッとした辛さがあるのは、なかなか珍しい気がして、いい感じです。



パスタはアルデンテではなく、でも柔らかすぎない、万人に食べやすい硬さです。
とてもオーソドックスな味で、昔ながらの喫茶店で食べられそうな味なのですが、チープ感はないので、どこか懐かしく和む味で、これはアリだなあと思います。
モッツァレラチーズが、少しトロッとしている方が、個人的には好みです。

パスタには、フランスパンが1切れついてきます。
温めてありました。

ベーコンときのこのトマトリゾット 1000円。




結構しっかりとトマトの色に染まったリゾットです。



よく見ますと、大きめにカットされているベーコンや、きのこも思ったより多めに入っています。
きのこは、エリンギとしめじが使われていました。

結構優しい味わいで、パルメザンチーズの塩気や黒コショウの風味が、味を引き締めてくれています。



お米は芯がないので、炊いたご飯を使っているような気もしますが。。。
ベーコンもカリッカリに焼いているのでなく、柔らかめなので、リゾットとの相性も良い気がします。



風邪を引いたりして、食欲があまりない時にも食べられそうな、優しいリゾットです。

トマトパスタもリゾットも、とてもオーソドックスな味わいで、どこかレトロ感があるような気がしますが、なんだか和む味わいです。
値段や場所、週末という事などを考えますと、コストパフォーマンスは悪くないと思います。
2012.01.09 Monday | - | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://restaurant.varontaste.com/trackback/276
この記事へのトラックバック