メキシコ料理専門店 エルトリート | ヴァロンのおすすめレストラン
ヴァロンのおすすめレストラン




メキシカンレストランのエルトリート 新宿サザンテラス店に行ってきました。
週末の夜でしたが、お店の前には大行列が。。。
天気があまり良くなかったのですが、相変わらず大人気店です。
(22時にはさすがに行列はなくなっていました。
20時頃には、この椅子がいっぱいで、立って並んでいる方もいたほどです)





メニュー。











コロナビール(690円)と、おつまみのトルティーヤ&サルサソース



トルティーヤ&サルサソースは、お酒類を頼まなくても自動的に出てきます。





お代わり自由で、しかも無料なのがとても嬉しいところです。
ついつい食べすぎてしまいそうです。

クリームチーズ&アボガドの包み揚げ 390円。



クリームチーズとアボカドをトルティーヤに包んで揚げてあります。
チポトレサワークリームにつけていただきます。



生地はサクサクではないのですが、一口サイズなので食べやすいです。
アボカドを加熱して食べるのは初めてですが、完熟バナナの味にとてもよく似ていてビックリです。

チポトレサワークリームは初めて聞きましたが、チポレという乾燥したハラペーニョを燻製にしたものに、サワークリームを混ぜているようです。
マヨネーズやタルタルソースよりも軽くて、酸味が心地よいソースです。
色々なお料理に合いそうなので、商品化してほしい位です。

バッファローウイング 490円。



小さいフライパンで登場なので、食べているうちに敷かれている野菜が加熱されてクタクタになり、どんどん美味しくなります。
揚げた鶏の手羽中に、スパイシーソースとブルーチーズドレッシングをかけているようです。



真っ赤な見た目通りに結構しっかりとした辛さがあって、美味です。
手羽中なので、骨付きな為、手で食べることになりますが、ジューシーなお肉で、確かにビールなどにピッタリだと思います、
ブルーチーズドレッシングは、単独で食べると確かに独特の風味を感じますが、お肉などと一緒に食べますと、殆どわからない気がします。
敷かれている野菜は、ピリ辛なナポリタンのような味わいです。

クラブハウスケサディーヤ 990円。



メキシコ風のクラブサンドだそうで、具だくさんです。



一番あっさりと食べられそうです。

チキンケサディーヤ(ほうれん草トルティーヤ包み) 890円。



ケサディーヤは、トルティーヤ生地で具を巻いてから焼き上げたものらしいですね。
ほうれん草の生地が、とてもきれいな色です。(他にトマトを練りこんだトルティーヤもあります)
グリルチキンとサルサを入れて焼いてあるので、このまま食べても少しピリッとした味わいです。



焼いてあるので生地がパリッとしていて香ばしく、中のチーズも少しとろけていて、美味です。
付け合せのワカモーレ(アボカドのサラダ)やサルサソースを付けてもいいですね。

ビーフブリトー 890円。





丸々とした姿でボリュームがあり、なかなかの迫力です。
メキシカンライスや茹でた牛肉を包んで、ランチェラソースをかけて焼いてあります。
ランチェラソースは、トマトや玉ねぎに緑の唐辛子を入れて作ったソースのようです。
トマトソースよりもマイルドな口当たりで、ちょっとピリッとした感じがよく合います。



牛肉は茹でてあるので、脂気は全くなく結構ヘルシーな気がします。
家庭ではなかなか作れない味なので、たまに食べに行きたくなるお店です。

エルトリート 新宿サザンテラス
(Hot Pepperのクーポンを表示) 



関連記事




2012.03.14 Wednesday | メキシカン | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://restaurant.varontaste.com/trackback/285
この記事へのトラックバック