タヒチアンノニカフェ カレー・マシュマロ黒糖ミルク | ヴァロンのおすすめレストラン
ヴァロンのおすすめレストラン

 

新宿のあるタヒチアンノニカフェに行ってみました。
新宿駅南口から甲州街道沿いを、初台方向に歩いたところにあります。



入り口のオブジェが、ちょっとタヒチっぽいような気もします。



店内は、ちょっと南国ムードで窓が大きいので開放感もあります。
ちょっと早い時間でしたので、かなり空いていましたが、その後は続々とお客さんが入ってきていました。
殆どが女性客でおひとりの方が半分以上いた気がします。

メニュー。



思ったよりも、かなり少ないのですが、マイルドチキンカレーマシュマロ黒糖ミルクを頼んでみました。

アスパラとトマトのマイルドチキンカレー 890円。



木の食器に、玄米とノニジュースを使用したチキンカレーが盛り付けられています。



アスパラの緑とトマトの赤、温泉卵の白い色が鮮やかです。
ノニリーフティーで炊いた玄米は、柔らかいけれど柔らかすぎず、噛むとシャリシャリと玄米独特の食感があってとても食べやすいです。
モチモチした食感もあるので、女性は好きな食感かもしれません。

マイルドチキンカレーは、ノニジュースと豆乳を使用していて、小さめにカットした鶏肉がゴロゴロと入っています。



鶏肉とトッピング以外の野菜などは見当たらないので、溶けているのかもしれません。
とても口当たりが滑らかで、円やかな味わいで、後からスパイシーな味わいを感じます。
思ったよりもピリ辛なのがよかったです。

温泉卵の黄身もとても鮮やかです。



ノニジュースを使用したり、ノニリーフティーを使用して炊いた玄米など、ノニは初体験ですが、クセなどが全くなく、何の違和感もなく頂けました。

マシュマロ黒糖ミルク 



想像以上にビッグサイズのマグカップで登場しました。



泡立ったミルクの上に、マシュマロがプカプカしていて、カワイらしいです。





今回はメニュー通りにミルクにしましたが、豆乳も選べるのがいいですね。
お好みで黒蜜をかけても良いそうです。
そのまま飲んでも、思ったよりも甘めで黒糖の深い味わいも感じられて、女性は好きな味だと思います。



黒蜜をかけますと、風味やコクもさらに深まりますが、もちろんかなり甘くなり、飲んだ後に喉にひっかかる感じが残ってしまいました。

タヒチアンノニカフェは、ちょっと他とは違う雰囲気のカフェで、女性一人でも気兼ねなく離島できるのがいいなあと思いました。
でも、かなり空いていたのに、入店した時に「いらっしゃいませ」という声掛けが全くなかったのが、ちょっと寂しい気もします。

タヒチアンノニ ファンサイトファンサイト参加中

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://restaurant.varontaste.com/trackback/294
この記事へのトラックバック