そば岡部 田舎蕎麦・野菜の天ぷら | ヴァロンのおすすめレストラン
ヴァロンのおすすめレストラン

 

群馬県の藤岡にある、そば 岡部に行ってきました。





大きめの道路沿いに、コンクリート打ちっぱなしのおしゃれな一軒家です。



お店の入り口にある引き戸の金具が、なんともかわいらしいです。



靴を脱いでお店の中に入ります。
個室の他、カウンター席やテーブル席があります。
席は少なめでこじんまりとしていますが、開放感があり、大きな窓からはお庭も見えて、ゆったりとした空間になっています。





メニュー。











一品料理も、結構充実しています。





今回は、田舎蕎麦と野菜の天ぷらを食べてみました。



野菜の天ぷら 750円。



とてもきれいな一品です。
薄めの衣で揚げ色も上品なので、お野菜の色あいがよく見えて、華やかです。
ピーマン、さつまいも、なす、大葉、舞茸の5種類の天ぷらです。



野菜の天ぷらなので、山菜などは入らないようです。

天つゆが一緒に出てきましたが、後で調べてみたところ、テーブルには2種類のお塩が置いてあったそうなので、お好みで食べられます。

ピーマンや大葉の天ぷらは、昔はよく見ましたが、最近あまり見ないので、懐かしい気がします。
薄めの衣ですが、きれいにまんべんなくついていて、サッと短時間で揚げたような色合いです。
ベタベタしていなくて、カラッと揚げられています。
さつまいもが、ほんの少し厚めにスライスされているので、ホクホク感もあり、甘くて美味です。

田舎蕎麦 700円。



少し黒いかなぁという感じで、結構上品な見た目です。
そして、よく見ますと少し緑がかった色合いで、田舎蕎麦にしては、少し細目です。







思ったよりも冷たく、水っ気が全く感じられないので、すでに作り置きされていたのか、ペーパータオルなどで完全に拭いたのか、ちょっと不思議な気がします。
コシはありますが、お蕎麦の風味はわりと弱めで、よく噛みますと、外皮のシャリッとした食感と風味が感じられます。

ツユは鰹節の香りがふわっと立っていて、甘さは控えめですっきりとしています。

とろろや、鴨汁などの方が美味しいのかもしれませんし、セットメニューは結構コストパフォーマンスが良さそうな気がします。
お店のおしゃれな空間なども考えますと、全体的には良いのではないかと思います。

関連記事




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://restaurant.varontaste.com/trackback/311
この記事へのトラックバック