グラマシーニューヨーク新宿 モンブラン・ミルクレープ | ヴァロンのおすすめレストラン
ヴァロンのおすすめレストラン



新宿タカシマヤの地下1階にある、グラマシーニューヨーク のケーキを食べてみました。
どれもボリュームのある大ぶりのスイーツで、デコレーションも華やかなので、とても目を引きます。
ホールのチーズケーキも大人気ですね。





丁寧な梱包がされているので、自宅に持って帰っても、全く崩れていませんでした。
しかも取り出しやすいのもいいですね。

ロッキーマウンテンハイ 588円。



名前だけではイメージがわかりませんが、モンブランですね。
インディアンの小屋をイメージしたデコレーションだそうです。



濃厚なマロンクリームは、フランス産のペーストと和栗のペーストの2種類をブレンドしているそうなので、とても味に深みがある気がします。
THE モンブランという満足感のあるマロンクリームです。
下の生クリームが軽い味わいなので、メリハリが効いています。

中は、薄いスポンジ生地の上に、カスタードクリーム、ラム酒の効いた生クリーム、栗が入っています。



カスタードクリームは、トロトロしたクリームというよりも、フランやプティングのような食感なので、周りのマロンクリームとよく合います。
中の栗は半分に切ってありますが、合計1粒入っているので贅沢ですね。
生クリームは、結構しっかりとラム酒の香りが効いていて、大人のスイーツという感じですね。

トッピングされている3つのチョコレートスティックも、すべて違う味でした。
満足感のあるスイーツでした。

フルーツ ミルクレープ 609円。



お店のショーケースの中でも一際華やかだったスイーツです。



ココアスポンジの土台に、生クリームっぽいクリームと、カスタードクリームの2種類のクリーム、プレーンとココアのクレープ生地、5種類のフルーツを使っています。
とても手が込んでいてすごいです。

高さがあるので、全体を一度に味わうのは難しいのですが、交互に2種のクリームが使われているので、どこを食べても全体の味が楽しめます。
フルーツは下から、オレンジ、バナナ、メロン、もも、いちごがあり、どれも甘みがありました。



クリームで水分が吸われることを考慮してなのか、クレープ生地は結構硬めでした。
もう少ししっとりと柔らかい方が好みですがね。
全体には、意外にもあっさりした味わいなので、ボリュームはありますが意外にもペロッといただけます。
2012.06.13 Wednesday | スイーツ | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://restaurant.varontaste.com/trackback/338
この記事へのトラックバック