浜田山のイタリアン ファッティーズ(Fatty's) | ヴァロンのおすすめレストラン
ヴァロンのおすすめレストラン



井の頭線浜田山駅に新しくオープンした、ファッティーズ(Fatty's)に行ってみました。
永福町にあるICHIのシェフが独立して開いたお店だそうです。

わりと小さめのお店ながら、カウンター席の他、テーブル席も4つほどあります。



メニュー。



ラタトュイユ 500円。


フレンチのメニューだと思うのですが、頼んでみました。
トマトがそれほど主張せず、茄子もあげてあるので、やはりイタリアンの「カポナータ」と言った方がピッタリな気がします。
ニンジン・いんげん・赤パプリカ・黄パプリカ・玉ねぎ・セロリ・レンコン・なす・ズッキーニなど、10種類ほどの野菜が入っていました。





素材の風味を味わえて、味がとても落ち着いていて一体化されていたので、なかなか美味でした。

焼き野菜盛り 800円。


こちらも、野菜の種類が豊富で、ラタトュイユに入っていた野菜などの他、ヤングコーンやしいたけ・アスパラ・キャベツ・オクラ・長ネギ等が入っています。





イタリアンで焼き野菜なので、バルサミコソースやシンプルにオリーブオイルとレモン・塩コショウのドレッシングなのかなあと思っていたのですが、甲殻類のソースがかかっていて、とても意外でびっくりしました。
濃厚なソースなので、メイン料理を食べているような満足感があり、たっぷりと黒コショウがピリッと味を引き締めていて、アクセントになっています。

和牛ステーキ エシャロットバターソース 1900円。

カウンター席に座ったので、調理風景が見えるのですが、その時からけっこう大きいお肉だなあとは思っていましたが、いざお皿を目の前にしますと、やはりかなりのボリュームで300〜400g位はありそうです。



和牛のサーロインステーキは、レアに近い焼き加減で、赤身がとてもきれいです。



鉄板の焦げ目も香ばしく、エシャロットバターソースはガーリックのパンチが効いていて、なかなかワイルドな味わいです。
ガッツリとお肉が食べたい方にはピッタリです。

ルッコラのゴマの風味とほろ苦さが、口の中をさっぱりとしてくれて、お肉の付け合せにはベストマッチしています。
たっぷりと添えられたマッシュポテトが、滑らかな口当たりと少し甘めの味付けなので、ついついもう一口と食べてしまいます。

ビール2杯を入れて、合計4300円でした。
どれもなかなかのボリュームで、とてもお腹いっぱいになりましたし、少し濃いめの味付けなので、ビールやワインなどのアルコールとの相性もバツグンだと思います。
一人でも、複数でも、家族でも楽しめるレストランだと思います。


関連記事




2012.07.18 Wednesday | イタリアン | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://restaurant.varontaste.com/trackback/345
この記事へのトラックバック