マクドナルド ホットゴールドマサラ&マイルドゴールドマサラ | ヴァロンのおすすめレストラン
ヴァロンのおすすめレストラン



マクドナルドの新商品、世界のマックシリーズ第2段インドのホットゴールドマサラマイルドゴールドマサラを食べてみました。

マクドナルドでカレー風味のハンバーガーは、聞いたことがないので気になっていました。



パッケージの柄が異なっています。



横から見ますと、厚みの差が歴然としています。
もちろん、重量も倍以上違います。



ホットゴールドマサラ。(560kcal)





ビックマックのように、かなりの厚みがありますので、一口で全部の層を食べるのは、女性の場合は至難の業です。
写真で見ますと、大した感じではないのですが、食べてみますと、思ったよりも野菜が多かったのは良かったです。
カレーソースは、とても鮮やかな黄色で、練り辛子にカレー粉を混ぜたようなソースです。



ソースは、真ん中のバンズだけではなく、チキンの上にもかけられています。



大して辛くないのですが、スパイシーな感じはします。
このカレーソースのスパイスは、手で付きますとその後もず〜っと匂いが残りますので要注意です。
一番上のバンズは、なんとなくですが、甘さ控えめな気がします。

チキンはカリッカリに揚げられていて、もも肉を使っているようで、とてもジューシーでした。



真ん中のバンズは無くていいかなあと思いましたので、次回食べる機会があったら、真ん中のバンズを抜いて作ってもらいたい位です。

マイルドゴールドマサラ。(497kcal)



見た目も、ホットゴールドマサラと、まったく異なるハンバーガーです。



ソースだけではなく、チキンも違っていて、マイルドの方は、胸肉を使っている気がするのですが、パサつき感は全くなく、しっとりしていました。
カレーソースが、どっぷりとかけられているのに、キチンの衣がカリッカリなのがよかったです。



野菜はレタスだけで(トマトはなし)、けっこう少なめでした。
カレーソースは、濃度のある重たいソースで、お家で作った2日目のカレーのような、欧風カレーのような雰囲気ですが(でも、味はインド系ですが)、塩気が強くて、喉が渇きそうでした。

マイルドというメーミングですが、やたらに甘い訳ではなく、「辛くない」と言った方がピッタリです。



それにしても、どちらのハンバーガーも、やはりどことなくジャンキーさは感じてしまいます。
また、物凄くお腹に残ってしまい、ランチに食べたのですが、夕食が殆ど食べられないくらい胃もたれしました。
2012.08.20 Monday | テイクアウト | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://restaurant.varontaste.com/trackback/358
この記事へのトラックバック