キャンティクワトロ・シェルクラブ トマトのパスタ&からすみのパスタ&ティラミス | ヴァロンのおすすめレストラン
ヴァロンのおすすめレストラン



カジュアルなイタリアンで有名なキャンティに行ってきました。
吉祥寺、銀座など色々なところにお店がありま、微妙にお店の名前が違うのですが、今回は笹塚にある、キャンティクワトロ・シェルクラブ(CHIANTI-QUATTRO SHELLCRAB )です。

甲州街道から少し入ったところにある戸建てのレストランで、木と石で作られた洋館風の建物でシャンデリアもあります。







けっこう種類があるランチメニューですが、今回は単品でパスタ2種類とデザートを1つ頼んでみました。





単品で頼みましたが、フランスパンが出てきました。



バルサミコ酢と合わせた玉ねぎの入った、オリーブオイルをつけていただきます。



ポモドーロ Mサイズ 1029円。



シンプルなトマトパスタという説明でしたが、フレッシュなバジルもトッピングされていました。
嬉しい誤算です。





角切りにされたトマトをふんだんに使ったソースで、トマトの甘みと酸味のバランスが絶妙です。
普段はアラビアータ派なのでタバスコが欲しくなるのですが、このポモドーロは味が完成されているので、辛くなくても十分美味しくいただけます。

ニンニクの風味もわりとしっかりと効いていますし、ソースの量もたっぷりです。

ボッタルカ Mサイズ 1344円。



珍味で有名なからすみを使ったクリームパスタです。
とても小さい黄色い粒々が、からすみで、たくさん振られていました。





からすみは、殆ど食べたことが無いのですが、たらこと数の子を合わせて、とても小さい粒にしたような味ですね。
粒がとても小さいので食感は感じません。

それほど強い魚介風味ではなく、塩気も強くないので、わりと食べやすい気がします。
珍味を使っている割には、リーズナブルかもしれません。
クリームパスタなので、シェアして食べてちょうどよい量だと思います。

ティラミス 580円。



デザートメニューを頼みますと、トレイにケーキを載せた見本を持ってきて下さいました。
7・8種類くらいはあった気がします。



チョコレートソースでデコレーションされたお皿に載せられ、ティラミスの一番上にはチョコソースと削られたチョコレートと粉砂糖がトッピングされています。
普通はココアが振られているので、ちょっと珍しいです。



かなり濃厚でどっしり&まったりとしたティラミスです。
マスカルポーネチーズをたっぷりと使って、生クリームは少なめな気がします。
イタリアンのお店なので、かなり本格的な味だと思うのですが、パスタをお腹いっぱい食べた後なので、結構ヘビーに感じました。
3・4人で分ける位でちょうど良いかもしれません。

関連記事




2013.01.01 Tuesday | イタリアン | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://restaurant.varontaste.com/trackback/477
この記事へのトラックバック