銀座木村屋のパン 桜花、濃厚チーズクリーム | ヴァロンのおすすめレストラン
ヴァロンのおすすめレストラン



アトレ吉祥寺にある、銀座木村屋のパンを食べてみました。
木村屋さんというと、あんぱんが有名ですが、今回は違うものを選んでみました。

濃厚チーズクリーム





見た目とは違って、パン自体が軽いのでびっくりしました。
思った以上にふわっふわな食感のパンで、中には、クリームチーズと、ほんの僅かのくるみが入っています。



表面のパルメザンチーズの香ばしさも、味のアクセントになっています。
でも、濃厚という程までのコクは感じられなかったです。
クルミが入っているのは嬉しいのですが、あまりに少なくて、間違って入ってしまったかのような印象です。もう少し入っていたほうが良かったかなあと思います。

桜花





期間限定商品らしいです。
ピンク色といい、桜の形と言い、春そのものです。
けっこう大ぶりのパンです。
こちらも、ふわっふわのパン生地で、ピンク色の生地は、サクサク感のない、柔らかいメロンパンの生地のようです。
中には、つぶあんとピンク色の道明寺が入っています。



かなり偏った入り方なのが、ちょっと残念です。
道明寺粉のモチモチ感とつぶあんが、関西風の桜餅を思い出させます。
食べていると桜の香りも口の中で広がっていきます。
パンで春を感じられるのは素敵ですね。

両方のパン共、かなりフワッフワなパン生地なので、昔ながらで、日本好みの食感という印象です。

2013.04.06 Saturday | パン屋 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://restaurant.varontaste.com/trackback/510
この記事へのトラックバック