サンパチカフェ (SANPACHI CAFE) 飲むカレー | ヴァロンのおすすめレストラン
ヴァロンのおすすめレストラン



渋谷にあるサンパチカフェ (SANPACHI CAFE)で、飲むカレーと言うものを食べてみました。
渋谷駅の井の頭線側の駅を降りて、かなり近い所にあります。



カフェバーのような雰囲気のお店ですが、1階はオープンキッチン風になっていて、ナンやタンドリーチキンを焼く専用釜があり、インド人らしき人たちが調理しています。
1・2階に席があり、テイクアウトもできます。



店内はけっこうこじんまりとしていますが、殆ど満席状態で、そのほとんどが女性客です。
しかも、食べているものもほとんど飲むカレーのセットでした。
席に座る前に、レジで注文してお会計を済ませます。



飲むカレーとナンのセット 通常780円。



飲むカレー・ナン・サラダ・ラッシー・ドリンク(コーヒー又は紅茶)・デザートのセットです。
結構待った後に、その後何故かドリンクが先に出てくるという状態で、その後に食事とラッシーが出てきました。オペレーションは良くなかったです。

一番興味のあった飲むカレーは、とにかく見た目が美しいです。



カクテルグラスを使用しているので、おしゃれ感もありますし、3色のコントラストがきれいです。

オレンジはトマト風味のカレー、白はお豆腐のカレー、緑はほうれん草とブロッコリーのカレーだそうです。
1層づつ別々に頂きますと、トマト風味のカレーは、かなりスパイシーでインドカレーのようなスパイスの風味がありました。
他の2つのカレーは、マイルドです。



野菜の風味が前面に感じるカレーで、野菜のピューレや濃厚なポタージュスープに近い気がします。
重たさが無いので、サラっといただけます。
飲むカレーは、ストローで飲んで頂けますが、ピューレ状になっているので、、吸い込むのに少しパワーが必要です。

ナン。



ミニサイズが2枚で、かなり薄くて物凄いモチモチ感です。
米粉で作っているような感じと言うよりも、お餅のような食感でビックリしました。

サラダ。



コーヒーも選べます。



ラッシー。



デザート。



中にもクリームが挟んであり、意外に手の込んだスイーツです。



「飲むカレー」というネーミングと見た目の美しさは、女性好みだと思います。

2013.04.14 Sunday | インド料理 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://restaurant.varontaste.com/trackback/514
この記事へのトラックバック