伊勢のご当地グルメ:伊勢うどん「まめや」 | ヴァロンのおすすめレストラン
ヴァロンのおすすめレストラン

2011-08-18 2011-08-18 005 018

初めての伊勢・志摩旅行に行ってきました。
新幹線で名古屋まで行き、そこから特急に乗って1時間半ほどで、伊勢に到着します。
午前中に着いたので、早速名物の伊勢うどんを食べに行きました。

しかし、お盆の直後だったこともあるのか、相次いでお店が休業で、3件目にしてようやく見つけたのが まめや です。

2011-08-18 2011-08-18 005 037

2011-08-18 2011-08-18 005 012

2011-08-18 2011-08-18 005 011

お昼時でしたので、お客さんも次々に来ていました。

メニュー。
2011-08-18 2011-08-18 005 010

2011-08-18 2011-08-18 005 014

伊勢うどんだけでも、この品揃えでびっくりです。

2011-08-18 2011-08-18 005 016

2011-08-18 2011-08-18 005 015

他にも、名物のめひびを使った「めひびうどん」、伊勢うどんを薄だしで食べる「うすうどん」など本当にメニューが豊富ですが、やはり名物の「伊勢うどん」を、相方さんは伊勢うどんに生卵がトッピングされている「月見うどん」をオーダーしました。

伊勢うどん 510円。
2011-08-18 2011-08-18 005 022

2011-08-18 2011-08-18 005 025

ガイドブックなどでよく見る通りに、本当に真っ黒なおダシです。

2011-08-18 2011-08-18 005 028

白いおうどんとの、色のコントラストがすごいです。

2011-08-18 2011-08-18 005 030

普通でしたら、明らかにお醤油が多すぎで、しょっぱくて食べられないと思いますが、見た目とは違って、意外にもしょっぱくないので驚きました。

たまり醤油(お味噌を作るときに出来るもろみ醤油)に、宗谷節などのおダシを混ぜて作っているそうです。鰹節のおダシとは違って、お魚の風味が主張しすぎないので、食べやすいです。

鰹節のダシとも違い、お醤油がそもそも全く異なり、甘みがあり、とても円やかで深い風味があります。お味噌の深い味わいと共通するところもあるように思えます。
普通のお醤油の方が、すっきり感と、きりっとした引き締まる感じがあるように感じます。お醤油と言っても、別物と思えるくらいに、味わいが違います。

円やかなので、長ネギではなく、わけぎが合いますし、一味唐辛子を振りますと、ちょっと味が引き締まって、また美味しくなります。

2011-08-18 2011-08-18 005 033

麺はやや太めで、物凄く柔らかいイメージでしたが、実際に食べてみますと、確かにコシはありませんが、ちょっともっちり感があって、ぐにょぐにょに柔らかいまではいかなかったです。

2011-08-18 2011-08-18 005 026

でもお箸で持ち上げるとすぐに切れますので、麺をすすらず、上品に食べられるかもしれません。おダシが円やかな優しい味わいなので、この柔らかめの麺がよく合います。

月見うどん 580円。
2011-08-18 2011-08-18 005 020

伊勢うどんに、生卵がトッピングされています。
麺もおダシも同じだと思うのですが、生卵が入るので、さらにマイルドな優しい味わいになります。
おダシの感じが、名古屋の味噌煮込みうどんに、とってもよく似ているのでびっくりです。

2つの伊勢うどんのおダシを比べます...(右は月見の伊勢うどん)
2011-08-18 2011-08-18 005 035

初めて伊勢うどんを食べましたが、コシのある麺が大好きなのですが、このダシですと、この柔らかい麺が一番よく合うと思いました。
これはこれで、アリだなと思うおうどんです。(消化にも良さそうですしね)


関連記事




2011.08.24 Wednesday | うどん | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://restaurant.varontaste.com/trackback/56
この記事へのトラックバック