龍福小龍包の上海蟹・季節野菜の小龍包 | ヴァロンのおすすめレストラン
ヴァロンのおすすめレストラン



丸の内のビルの地下にある、龍福小龍包に行ってみました。



ゴールデンウィーク中に行ったのですが、ちょっと並んだくらいで入れました。
赤い天井には、シャンデリアが吊るされており、素敵な雰囲気のお店です。



席に着くと、おしぼりを手渡しで下さって、とても丁寧です。



メニュー。





上海小龍包 780円。(この日は特別価格500円)




せいろに入って、熱々の蒸したてが登場です。
1個づつ取っ手の付いた小さいスプーンのような受け皿に入っているので、取り出しやすいのですが、時々くっついてしまい、破れてしまうものもありました。





中から肉汁も溢れ出てきて、お肉のシンプルな味わいもしますが、特に印象に残る程でもなく、普通に美味しいという感じです。

上海蟹小龍包 1180円。



上海蟹の味噌が入っているので、オレンジ色の肉汁が出てきます。



カニ味噌がしっかりと感じられますが、人によっては、ちょっとクセを感じて気になってしまう気もします。

海老蒸し餃子 690円。





中の具が透ける訳ではないですが少し透明感のある生地と、ぷくぷくした形がかわいらしいです。





ミンチ状の海老に、所々に大きめの海老が入っていて、思ったよりも硬めな食感です。

季節野菜の小龍包 1080円。




数種類位の旬の野菜だけで作られるかと思っていたのですが、普通の小龍包に、豆苗が混ざっているだけでした。



シャキシャキした豆苗の食感と風味は感じますが、劇的に味わいが変わるほどではなかったです。どのメニューも、特に印象に残るまではなく、普通に美味しかったです。


関連記事




2013.06.26 Wednesday | 中華料理 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://restaurant.varontaste.com/trackback/575
この記事へのトラックバック