U-1グランプリ うどん日本一決定選手権 | ヴァロンのおすすめレストラン
ヴァロンのおすすめレストラン



8月24日・25日に開催されている、U-1グランプリ うどん日本一決定選手権に行ってみました。



今日行ってきましたが、あいにくのお天気でしたので、物凄く混んでいたという程でもなかったです。
全国から24店舗のご当地うどんが勢ぞろいしていました。



やや少なめの量で、1杯500円くらいで販売されていて、うどんを購入すると投票権が貰えます。
味を3段階で評価して、投票箱に入れるシステムになっていました。
開催期間中の売上で順位を決める「売上部門」と、来場者の投票数で来決まる「評価部門」の2部門があるそうです。

愛知県 愛知の恵うどん 盛賀美





今回のイベント用に開発されたメニューだそうです。
れんこんの粉末を混ぜて作ったおうどんに、八丁味噌を使用した鶏の肉みそ、角切りにされた野菜のピクルス、れんこんチップスなど、具だくさんの冷たいおうどんです。







八丁味噌の円やかで甘めの肉みそに、野菜のピクルスの色合いや食感、ねぎの風味がよいアクセントになっています。

和歌山県 梅うどん ナルト





紀州南高梅を練りこんだピンク色のうどんに、大粒の梅干し、千切りの大葉、白い大根おろしがトッピングされ、とても色合いが美しいおうどんです。







ほのかに梅風味を感じるうどんは、稲庭うどんのツルツルとした食感に少し似ている気がします。
大葉と大根おろしが、よりさっぱりとさせてくれます。

ひもかわうどん 花山うどん





群馬県の桐生市などで食べられ、とても幅広の珍しいうどんです。
今回は、ぶっかけスタイルで、豚肉や温泉たまご、海苔などがトッピングされています。





幅広麺なので、混ぜにくいのですが、ツルツルの食感とお餅のようなもっちりした食感などを感じ、とても独特の麺で、とても面白いです。
これは、現地に行って食べてみたいと思いました。

大阪府 かすうどん 天神楼





大阪南河内の名物だそうで、カツオだしに、牛ホルモンの油かすがトッピングされたおうどんです。



油かすの香ばしさとコクが出汁にも溶け出ていて、ほっとする味で、とろろ昆布がとてもよく合っています。
こんな大ぶりの油かすも入っていました。



麺は、もっちり感やコシもなく、今回食べたおうどんの中で、一番あっさりしています。

どのうどんも、食感や風味が異なり、食べ比べが出来て面白いイベントでした。
2人で4種類を完食する事が大変な量なので、ミニサイズがあったら、もっと色々なおうどんが食べられたかなあと思います。


関連記事




2013.08.25 Sunday | うどん | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://restaurant.varontaste.com/trackback/591
この記事へのトラックバック