ザ・ウィンザーホテル洞爺の朝食 | ヴァロンのおすすめレストラン
ヴァロンのおすすめレストラン



北海道旅行4日目の朝食は、宿泊したザ・ウィンザーホテル洞爺で頂きました。
宿泊プランにセットになっていたもので、和食と洋食から選べ、今回は洋食を選んでみました。
場所は、前夜に頂いた、ギリガンズアイランドです。





フレンチスタイルの朝食で、通常3150円です。



お目覚めのスパークリングワイン、ブッフェメニュー、メインプレート、コーヒーまたは紅茶です。
メインプレートは、3種盛り合わせ で、

地元洞爺からの季節の温野菜
肉料理
卵料理

になっています。
肉料理と卵料理は、それぞれ3種類から選べるプリフィックスです。

ブッフェメニューは、

契約農家 減農薬野菜のリーフサラダ 彩り野菜各種





北海道牛乳のまろやかな酸味のヨーグルト



ジャム・コンフィチュール各種



季節の色鮮やかなフルーツグラス





シリアル各種



本日のジュース



ホテルブーランジェリーの自家製パン
パンは、ちょっと少なめで4種類です。









パンに合わせるバターや木苺のジャム、マーマレード、ピーナッツクリームは、テーブルに運ばれてもきました。
ピーナッツクリームは、やたらに甘すぎないのがよかったです。



メイン料理・美瑛もち豚のジャンポン・ドス、スクランブルエッグ、温野菜



ジャンポン・ドスは、ハムの事だそうで、パサつき感が全くない、し〜っとりとしたハムで、そのままでとても美味です。
スクランブルエッグも、とろとろ〜としています。



温野菜は、昨晩頂いたお料理にとても似ていますが、やはりとても美味です。
これだけで大満足なお料理です。

メイン料理・トンデンファームのソーセージ、オムレツ、温野菜



ハーブの効いたソーセージは、プリップリの食感で、これもまた美味です。
オムレツは、さすがホテルメイドで、まるでお手本のような美しさです。


パンの種類が少なかった事が少々残念ですが、その他は大満足な朝食でした。
ちなみに、コンチネンタルブレックファーストは2430円でブッフェメニューのみになるようです。

2013.08.26 Monday | フレンチ | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://restaurant.varontaste.com/trackback/592
この記事へのトラックバック