じとっこ組合 チキン南蛮・じとっこ焼き | ヴァロンのおすすめレストラン
ヴァロンのおすすめレストラン



宮崎県の名物料理が食べられると言う、じとっこ組合 下北沢店に行ってみました。
年明け早々なので、けっこう空いているのかと思ったのですが、なんと満席で驚きました。
大人気のお店のようです。




お通し



瑞々しいキャベツときゅうりに、自家製のにんにく味噌をつけて頂きます。



にんにく風味がガツンと効いていて、パンチのある味噌です。
白いご飯に乗せて食べるのも良さそうです。(帰りにお土産に頂けました)

完熟トマトサラダ 680円





思った以上に大ぶりで厚くカットされたトマトは、そのままでも美味です。
ドレッシングは、宮崎の百姓隊が作った野菜の果肉を70%も使用したたまねぎドレッシングです。



かなり酸味がやわらかいので、野菜の甘みを楽しむフレンチドレッシングです。
とても優しい味なので、お子さんも喜んで食べそうな味です。

自家製タルタル チキン南蛮 680円



鶏肉が見えないほど、ソースたっぷりです。
最初から、たくさんつけて食べないと、ソースが残ります。



揚げ物にタルタルソースをかけるなんて、くどそうなイメージだったのですが、実際に食べてみると、想像とかなり違った味わいで驚きました。



思った以上に、味の一体感があり美味です。

タルタルソースは、ゆで卵をかなり大きくカットしてるので、塊がごろごろ入っています。
卵好きには良さそうです。
円やかで優しい味わいのタルタルソースです。



宮崎地頭鶏 炭火焼
じとっこ焼き 中サイズ 1280円(二人分)



むねみたたきとの、セットもあり、おススメらしいのですが、単品で頼みました。
お好みで柚子胡椒をつけて食べます。



ちなみに、同じ炭火焼でにんにく香味焼きもあります。
炭火の香ばしさが食欲をそそり、お肉の旨みがしっかりと感じられて、美味です。
ぷりぷりしたお肉は、弾力もあるので、噛んで味わう楽しみもありますが、決して硬くは無いのがいいですね。

お店のサービスで、「むねみたたき」につける日向夏ポン酢を頂きました。
優しい爽さと酸味なので、力強い味わいのじとっこ焼きには負けるのですが、味の変化と言う意味では良かったです。
サラダや白身魚にも合いそうな気がします。

そして、最後に残った鶏肉の脂で、ガーリックライスをサービスで頂きました。



ガーリックの風味が物凄いのですが、脂の甘さと風味がとても強く感じられ、ご飯にとてもよく合っていました。

自家製プリン 400円





こだわり卵を使ったプリンです。
クレームブリュレのように、ざらめをトッピングして、バーナーで炙られていますが、薄くて炙りが少ないので、スプーンに全部ついてしまい、食べるのがちょっと大変でした。
卵の風味がしっかりと効いていて、けっこう本格的な味わいでした。



宮崎県の郷土料理を食べたのは初めてでしたが、素材の旨みがしっかりとしていて美味でした。
今度は他のメニューも食べてみたいなあと思いました。


じとっこ組合 下北沢
(Hot Pepperのクーポンを表示) 


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://restaurant.varontaste.com/trackback/616
この記事へのトラックバック