麻布十番 はなぶさ の シャトーブリアン丼 | ヴァロンのおすすめレストラン
ヴァロンのおすすめレストラン



麻布十番 うなぎ ひつまぶしのはなぶさで、シャトーブリアンを食べてみました。

ビルの中の、小さなお店で、和モダンな雰囲気です。



うなぎがメインにいただけるお店です。

カリカリボーン(鰻の骨せんべい)





パリッパリの食感で、とても香ばしくて美味です。

あんかけ鰻入りの茶碗蒸し

トッピングの三つ葉と柚子の皮以外、他の食材が一切入っていないので、鰻の風味がとてもよく感じられます。あんかけなので、さらに口当たりがよく、柚子の香りがとても清清しいです。

三河牛ヒレ肉シャトーブリアン丼

お吸い物と3種類の香の物がセットになっています。

シャトーブリアンが、7切れ位入っていて、贅沢な丼です。



赤身肉に見えるのに、とろけるような食感で、驚きの美味しさです。サシが入ったお肉とは、明らかに違う柔らかさです。



サシが多く入っているお肉は、段々と脂が気になって食べ飽きてしまいますが、シャトーブリアンは、脂っぽさが殆ど無く、冷めても柔らかさが変わらない所が気に入りました。

海苔やわけぎ、わさびのトッピングで、ひつまぶし風に頂いても、目先が変わって新しい美味しさになります。下のご飯には、たっぷりとタレがかかっていますので、ご飯が余る事も無く、最後まで美味しく頂けます。

デザート





ブルーべり、煮りんご、金柑のコンポート、ゴマのお餅です。

お店が小さく、席の間隔も狭いので、ゆっくりと寛ぐ感じではないのですが、高級肉のシャトーブリアンの美味しさを手軽に味わうには、よいと思います。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://restaurant.varontaste.com/trackback/633
この記事へのトラックバック