メキシカンダイニング AVOCADO(アボカド) | ヴァロンのおすすめレストラン
ヴァロンのおすすめレストラン



下北沢にある、メキシカンダイニング AVOCADO(アボカド)に行ってきました。
お店の前にある、大きな鉢植えのオブジェと、ピンク色のひさしが印象的です。



メキシコビールや、メキシコワインなど、メキシコのアルコールが充実しています。
料理は、メキシコ料理のほか、パスタやリゾット、パクチーサラダというものまでありました。

メニュー選びに迷ったら、人気ランキングが参考になります。



メキシコビールの詳しい説明も、わかりやすいです。





つくりたてワカモーレ 900円





水牛のような形の、可愛らしい器に入って登場です。
溶岩で出来ているのか、持ち上げますとかなり重たく、見た目以上に深さがあります。
アボカドのサラダと、サルサソース、タコスチップスの色合いもきれいです。


最高級のアボカドを使っているらしく、荒めにつぶしてあるので、食感も楽しめます。
お芋のような、ほくほくした感じと、ねっとりした感じもあり、これまで食べてきたワカモーレと少し印象が違います。
チップスも素揚げしてあり、全体的に、けっこう個性的で面白いです。

サルサソースは、辛さが全く無いので、テーブルに置いてある、タヒンというスパイスをかけると、ライムの酸味も加わって、更に美味しくなります。





このスパイスは、初めて知ったので、お持ち帰りしたくなりました。

ケサディーヤ 濃厚リッチチーズ 900円







フラワートルティーヤにチーズを乗せて、パリパリのチーズせんべいで蓋をしてあります。
チーズをたっぷりと味わえるので、アルコールにはピッタリですね。

ビーフのファヒータ 1600円

ビーフの下には、玉ねぎやパプリカ、しめじなどの野菜やキノコもあります。
通常はワカモーレを添えるところですが、アボカドのスライスをあわせる所が、面白いです。




お肉の塩気がしっかりと効いていて、サルサソースの甘すっぱさと、アボカドのまったりした味わいが、とても良く合います。
個人的には、やはりサワークリームも少しあった方が好みですが。

ビール2杯を入れて、合計5450円でした。

アボカド以外は、普通の食材を使っているようで、全体的には本格的なメキシコ料理ではない気がしますが、
メキシコのお酒と一緒に、気軽に楽しむお店だと思います。


関連記事




2014.07.29 Tuesday | メキシカン | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://restaurant.varontaste.com/trackback/646
この記事へのトラックバック