エッグスン シングス(Eggs 'n Things)のパンケーキとオムレツ | ヴァロンのおすすめレストラン
ヴァロンのおすすめレストラン



ハワイで有名なパンケーキのお店の一つです。
日本の表参道にも支店が出来ましたが、まだまだ相変わらず大行列らしいので、今回が初めての訪問です。



お昼時に行ったのですが、階段の下まで並んでいました。
並んでいる客層を見ますと、日本人が多かったです。

お店の外には、すべて日本語で書かれているメニューもあり、人気のメニューにはマークも付いています。









パンケーキが有名ですが、色々なメニューがあり、思った以上に種類豊富です。
しかもオムレツやミート&エッグスには、付け合せ(白米・玄米・ポテト・パンケーキ)も選べ、チーズオムレツのチーズも3種類(モッツァレラ・チェダー・ペッパージャック)から選べます。
付けあわせが選べる所は、アメリカという感じがします。

とても暑かったので、店内で涼みながら食べようと思ったのですが、なんと店内にはエアコンが無く、窓が開いていて、遠くに小さい扇風機があるだけなのです。



空気が流れる訳でもなく、かえって熱がこもる感じで暑く、大誤算でした。
これなら、テイクアウトして、ビーチの木陰で食べた方がよかった気がしました。

オムレツ ほうれん草・ベーコンとチーズ 11.95ドル(約1100円)




写真ではわかりにくいのですが、紙皿自体が大きく、卵3個を使ったオムレツで、かなり大きいです。
付け合せに選んだパンケーキも、日本では見ないような、ビッグサイズです。
どちらも凄く大きいので、どちらがメインなのか、わからないくらいです。

バターが付いてきますが、テーブルの上には、ココナッツシロップ・グァバシロップ・メープルシロップもあります。





具もたっぷりで、自家製のサルサソースも付いてきます。



焼くときの脂が多いようで、脂っぽかったのが残念です。
メキシカンのサルサソースと違って、チリパウダーらしき特長のあるスパイスの風味がします。
辛さはあまり無かったです。


パンケーキ ストロベリーにホイップクリームとマカダミアナッツ 12.75ドル(約1200円)



エッグスン シングスのパンケーキと言ったら、巨大なホイップクリームですね。
トッピングのフルーツは4種類あります。
パンケーキもビッグサイズで、5枚もあり、ホイップクリームも特大サイズで、スゴイです。



とにかくどれも大きいので、フォークとナイフではパンケーキ1枚を取り皿に移せない程です。
なんとかこのスゴイ大きさを写真に収めたいと思い、四苦八苦しましたが・・・。



白っぽい生地は、気泡が大きくたくさんあり、もっちりした食感です。
思った以上にあっさりした味わいで、とても軽い食感です。


日本のパンケーキが、卵やミルクの味わいが強く、甘くてどっしりと重たい印象になります。
そびえ立つようなホイップクリームも、実は甘さが控えめで、軽〜い味わいです。

パンケーキとホイップクリームの間には、やや酸味の利いたコンポートになっているイチゴが、ゴロゴロとたくさんあり、見た目だけではなく、味や食感もつなぎにもなっていました。



見た目のインパクトを狙っただけではなく、味のバランスが計算されたパンケーキでした。

甘党の方には、テーブルにある3種類のシロップで、がっつり甘くすると良さそうですが、私はバターの塩気で、口の中をリセットしつつ、食べていました。

とは言え、とにかく大きいので、二人でも完食は難しいくらいです。

数時間待ちと言う、表参道店の大行列に並んでまで、リピートするのかは微妙ですが、近くを通って、あまり並んでいなかったら、また食べてみてもいいかなあと思いました。




2014.08.27 Wednesday | 海外:ハワイ | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://restaurant.varontaste.com/trackback/648
この記事へのトラックバック