ふくにわブッセ 、エスプリ・ドゥ・パリ | ヴァロンのおすすめレストラン
ヴァロンのおすすめレストラン



吉祥寺に本店のあるスイーツ店、エスプリ・ドゥ・パリの、永福町店にある、ふくにわブッセ (190円)を食べてみました。





「ふくにわ」は、駅の屋上庭園の名前のようで、ホームページを見ると、特に記載がないので、永福町店の限定スイーツなのかもしれません。

手のひらサイズで、かなりしっかりとしたパッケージ包装で、プラスティックのトレーに入っています。

黄色い生地が、思った以上にフワッフワでしっとりしていて、しゅわ〜とした口当たりの良さもあり、まるで溶けていくような感じさえしてきます。
スポンジでもなく、蒸しパンでもなく、シフォンケーキでもなく。





スポンジよりも、生地がきめ細かく、蒸しパンよりも軽やかで、シフォンケーキよりも、生地の存在感があります。
米粉が使用されているからかもしれません。

中のクリームは、生クリームのようですが、それだけではなく、少し存在感もあり、すっきりした感じもある気がします。

チルド商品で、冷蔵庫に保存ですが、食べる直前に出すと、クリームが、しゃりっとした食感になり、30分ほど置いておくと、もっとクリーミーな食感が味わえるそうです。

2014.12.10 Wednesday | スイーツ | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://restaurant.varontaste.com/trackback/656
この記事へのトラックバック