角館のお蕎麦屋さん そばきり 長助 | ヴァロンのおすすめレストラン
ヴァロンのおすすめレストラン



秋田県角館を散策中に、ランチに食べてみました。
ガイドブックにも取り上げられているお店で、ちょうどお昼時でしたが、すんなりと入れました。
桜の季節前だったからだと思います。

十割蕎麦 二色盛り会津在来 900円



見た目で明らかに異なる、十割蕎麦は、コシがしっかり強くて、特に色の濃い方(いわゆる田舎蕎麦)が、風味豊かで、とても美味です。





ワイルドなお蕎麦の風味がお好きな方には、ピッタリだと思います。
噛めば噛むほど、口の中で風味が広がり、お蕎麦そのものが美味なので、そばつゆが無くても、美味しく頂けます。

そばつゆは、鰹節の味わいは効いているのに、燻しの風味が、強すぎないです。
そして、お醤油のカドが無く、とても円やかで、しょっぱくないところが、とても気に入りました。

秋田名物のいぶりがっこなどの香の物、餡のかかったそばがきまで、セットで付いていて、この価格は、素晴らしいです。





そばがきの餡は、しっかりと甘いです。

赤蕎麦とそばソフトのセット 1000円



高峰ルビーという種類の赤蕎麦のせいろに、香の物、蕎麦団子、食後にお蕎麦入りのソフトクリームのセットです。

繊細な風味がお好きな方は、十割ではなく、こちらを是非。



お蕎麦の風味はしっかりと効いているのは同じですが、十割そばと食べ比べますと、明らかに原材料が異なる事が、すぐにわかる位です。



食後に出てきたソフトクリームは、セットものとは思えないほどのサイズで、単品で食べるスイーツと同じサイズだと思うくらいです。
想像の倍以上のサイズで、驚きました。




おそばの香ばしい風味が全面に感じられ、かなり控えめな甘さ、しかも、後味が思った以上にすっきりしています。
甘すぎないので、お腹いっぱいでも、なんだか食べ続けられてしまいます。





セットについていたそばがきの餡の方が、ダンゼン甘いです。

ちなみに、もう少ししっかり甘い方が、お好みの方は、黒蜜などがトッピングされたものも、メニューにありました。(単品ですが)

期待以上の美味しいお蕎麦で、しかもゆっくりと頂けて、大満足です。
オンシーズンですと、劇混みになっていそうなお店です。

2015.05.06 Wednesday | そば/焼きそば | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://restaurant.varontaste.com/trackback/664
この記事へのトラックバック