ビストロ キムラでお手軽フレンチビストロ ディナー | ヴァロンのおすすめレストラン
ヴァロンのおすすめレストラン

東京 杉並区にある ビストロ キムラ に行ってきました。

小さいビルの2階にあるのですが、入り口から、アットホームな雰囲気がします。

2009-04-05 2009-04-05 001 002

2009-04-05 2009-04-05 001 001

2009-04-05 2009-04-05 001 003

ディナーコースはA/B/Cの3つがありますが、人気ナンバー1のBコースをチョイスしました。
前菜盛り合わせ・本日のスープ・メイン・デザート盛り合わせ・ドリンク・パン付きです。

メインは・・・

・ 牛ロースのステーキ フォンドヴォーのソース
・ 子羊のロースト 粒マスタードソース
・ 鮮魚のポワレ
・ 海の幸のパイ包み焼き カニクリームのソース
・ フランス産鴨肉の黒こしょう焼き

および本日のお薦めメイン料理3種類(牛ほほ肉の赤ワイン煮込みなど)の中から選べます。

飲み物は、ビール・ワイン・カクテル・ソフトドリンク、と結構充実しています。

今回は、本日のワイン(グラス)の赤にしました。スペインの赤ワインで、2000年のものです。
私は、ワインにはけっこう興味があるのですが、殆ど飲まない人なんです...(飲めない??)
なので。。。肝心の名前を忘れました。

でも、樽の香りがして、香りはわりと軽くて爽やか。飲んでみると、始めはけっこうしっかりとしたフルボトルな感じなんですが、その後、横に味が広がってふわっと軽く舞い上がってサッとあとかたもなく消える味です。渋みや酸味は殆どないですね。なので、とても飲みやすいです。

2009-04-05 2009-04-05 001 004

ビストロでカジュアルなのですが、お手拭きを出していただけるのが、嬉しい心配りです。
始めに、前菜の盛り合わせです。

2009-04-05 2009-04-05 001 006

グリーンサラダを中心に、スモークサーモン・青魚(鰯?)のマリネ・ホタルイカ・野菜のマリネ・パテ・クリームチーズのリエット・トマトとアボカドのサラダ・牛肉のつくね風の計9品。

すごいですね。この豪華さ。この手間のかけ方。
お野菜、お肉、お魚と素材の種類も幅広く、しかも、つくね風は焼き立て!
この前菜とワインとパンだけで十分満足しそうな感じですね。

自家製パンの登場。春らしい、よもぎ入りと雑穀入りです。
特に、よもぎ入りは、色もきれいだし香りもいいです。女性に人気でしょうね。

2009-04-05 2009-04-05 001 007

さらに、春らしい。1品の登場。自家製スープです

2009-04-05 2009-04-05 001 008

そら豆・枝豆・グリーンピースのポタージュです。色合いがまた、お美しい。
始めは、けっこうしっかりとお豆の味がするんですが、いつまでも残る感じでもなく、すーっと消えていきます。お豆特有の青臭さがないので、苦手な方でも、美味しく頂けると思いますね。

そして、メインの登場。

わたくしヴァロンが選んだのは、「海の幸のパイ包み焼き かにのクリームソース」です。

2009-04-05 2009-04-05 001 013

2009-04-05 2009-04-05 001 012

カップ型のパイには、ホワイトソースと共に、えび・かに・ほたて・いか・白身魚がぎっしり入っています。

アメリケーヌソースの鮮やかなオレンジ色・白と緑の2種類のパスタ・種類豊富なお野菜・イタリアンパセリの緑が食欲をそそります。しかも、ボリュームたっぷり。

相方さんは、「子羊のロースト 粒マスタードのソース」にプラスして、フォアグラのソテーをつけました。

2009-04-05 2009-04-05 001 015

下のお写真の中央部分に、大きなフォアグラが見えますね。すごく豪華!

2009-04-05 2009-04-05 001 016

子羊は骨付きで、見るからに豪快に頂けそうです。フォアグラは、表面はパイっと焦げ目が香ばしく、中はとろ〜んと溶ける感じ。
粒マスタードソースに、さらにマスタードが添えられているのも、いいですね。

どちらとも、かなりのボリュームですので、男性でも、お腹いっぱい楽しめます。

そして、お待ちかねのデザート盛り合わせです。。

2009-04-05 2009-04-05 001 022

タピオカ入り杏仁豆腐風パッションフルーツソース
抹茶のティラミス
さくらのソルべ
柚子のソルベ

よくサロン・ド・テとか、ホテルのレストランやラウンジとかでコース料理を食べたりスイーツを頼むと、パティシエさんが目の前で、フルーツソースでお皿にハートとかドット柄の絵を描きますよね。

華やかでかわいい絵を。でも、このビストロ キムラは、季節感あふれるさくらを描いていました。

しかも、満開ではなく、つぼみ。これには、大感激しました。

お味は、どれも素晴らしいです。
実は数年前に、このビストロ キムラに来たことがあったのですが、デザートが随分と美味しくなった気がしています。ソルベ2種も、とても美味。

さくらは、さくらの花の塩つけを入れてあるので、今流行の塩スイーツと言ったところです。お塩の感じがアクセントになってます。

2009-04-05 2009-04-05 001 025

さくらも柚子も、香りがとっても良いです。

抹茶のティラミスは、しっかりと抹茶の味がして、とっても柔らかいです。小豆がアクセントになっていますね。

杏仁豆腐風は、とてもクリーミーでパッションフルーツのしっかりとした酸味が、とても生きています。
普通の杏仁豆腐より、美味しいかも。

食後の飲み物も選べますが、ハーブティー3種類があるのが、女性好みです。特に、わたくしヴァロンは、夜カフェインを飲むと眠れなくなる人なので、ホントにありがたいです。

ローズマリーとレモングラスのハーブティーです。

2009-04-05 2009-04-05 001 024

これだけ十二分にしっかり食べて、飲んで、合計8000円くらいでした。
Bコースのお料理だけですと、2800円からです。(プラス料金のメニューがありますので・・・)

ビストロ キムラは、手間のかけ方が素晴らしいです。お味もけっこう良いです。
大満足のディナーでした。

2009.04.15 Wednesday | フレンチ | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://restaurant.varontaste.com/trackback/84
この記事へのトラックバック