永福町のイタリアン「イチ(ichi)」のパスタ・牛肉のビール煮 | ヴァロンのおすすめレストラン
ヴァロンのおすすめレストラン

 

井の頭線永福町駅にある、イチ(ichi)に行ってきました。
オープン以来、結構人気のあるお店のようです。
週末の夜に行ってみましたが、すでにお客さんで賑わっていましたし、その後も次々とお客さんが入ってきていました。

ドリンクメニュー。

かなり古びた感じのメニューです。
このような雰囲気を演出しているのか、単に古くなってしまったのかは、わかりませんが。

メニュー。



今回は、前菜、パスタ、メインを1品づつ食べてみました。

ビール 550円、スパークリングワイン 800円。



軽めの、爽やかなワインです。

飛騨かぼちゃのムース 980円。

1つ頼んだつもりだったのですが、2つ出てきてびっくりしました。
しかもわりと食器が大きめなので、ボリュームがあります。
雲丹とカニが、ドンと乗せられていて、コンソメのジュレの透明感もあり、きれいなお料理です。



下には、レモンのような爽やかで鮮やかな色をした、かぼちゃのムースがあります。
デザートのような美しさのお料理です。

柔らかすぎず、硬すぎない、ほどよい食感のムーズで、滑らかな口どけですが、良い意味で少しざらっとした感触が残っているところが、良いバランスです。
かぼちゃの優しい甘さも広がりますので、女性はもちろん、男性も美味しくいただける味だと思います。
カニの身は、ムースの中にも入っていました。

イタリア産パンチェッタとペコリーノチーズのトマトソーススパゲッティ 1300円。

こんもりと盛られていて、具だくさんのパスタです。
パンチェッタの他、玉ねぎと、エリンギもたっぷりと入っていて、上にペコリーノチーズがかけられています。



パスタは、通常のスパゲッティの乾麺のようです。



トマトソースパスタですが、食べてみますと、ナポリタン風の味で懐かしい感じがします。
でも、単にケチャップを使っているのではなく、お店で手作りされている、昔ながらの洋食屋さんにありそうな味わいです。
そして、ナポリタンのケチャップを使った時のような甘さはないので、大人のためのナポリタンという感じで、美味です。
味のバランスもとても良いと思いました。

和牛肩肉のビール煮 2700円。

想像以上に大きな塊のお肉です。
横から見ますと、なかなかの迫力です。

下には、マッシュポテトがたっぷりと敷かれています。
じゃがいもの味がしっかりと主張していて、とても滑らかで、かなり美味です。

和牛はプルプルのゼリー状の部分もあり、とろける食感ですが脂っぽくなく、コラーゲンたっぷりだと思います。
女性には嬉しい部位かもしれません。
ビール煮ですが、ビールのクセや香りがないので、お酒が飲めない方でも、美味しくいただけます。
よくある赤ワイン煮よりも、あっさり・さっぱりしていて、軽めのテイストなので、食べやすかったです。

全部で確か、6174円でした。
本格的な味わいですし、ボリュームがあり、カジュアルに楽しめるので、フレンチのビストロのようなお店です。


関連記事




2011.10.04 Tuesday | イタリアン | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://restaurant.varontaste.com/trackback/88
この記事へのトラックバック