スイーツ | ヴァロンのおすすめレストラン
ヴァロンのおすすめレストラン



吉祥寺に本店のあるスイーツ店、エスプリ・ドゥ・パリの、永福町店にある、ふくにわブッセ (190円)を食べてみました。





「ふくにわ」は、駅の屋上庭園の名前のようで、ホームページを見ると、特に記載がないので、永福町店の限定スイーツなのかもしれません。

手のひらサイズで、かなりしっかりとしたパッケージ包装で、プラスティックのトレーに入っています。

黄色い生地が、思った以上にフワッフワでしっとりしていて、しゅわ〜とした口当たりの良さもあり、まるで溶けていくような感じさえしてきます。
スポンジでもなく、蒸しパンでもなく、シフォンケーキでもなく。





スポンジよりも、生地がきめ細かく、蒸しパンよりも軽やかで、シフォンケーキよりも、生地の存在感があります。
米粉が使用されているからかもしれません。

中のクリームは、生クリームのようですが、それだけではなく、少し存在感もあり、すっきりした感じもある気がします。

チルド商品で、冷蔵庫に保存ですが、食べる直前に出すと、クリームが、しゃりっとした食感になり、30分ほど置いておくと、もっとクリーミーな食感が味わえるそうです。




2014.12.10 Wednesday | スイーツ | comments(0) | trackbacks(0)



キラリナ吉祥寺にある、Emina Cafe(エミナ・カフェ)のクロワッサンドーナツです。
キラリナ吉祥寺がオープンした時には無かったのですが、今年オープンしたお店です。

クロワッサンドーナツのほか、パン等も販売されています。

プレーン。



プレーンですが、上にはアイシングでデコレーションされています。
こんがりとした色合いが、食欲をそそられます。
横から見ると通常のドーナツよりもはるかに厚みがあるので、ボリューム感たっぷりです。





クロワッサンのように、生地の層がはっきりとしていて、一枚づつはがせそうな感じです。
くろわっさんよりも、生地が密集されています。
こんがりとした所は、パリパリとした食感で、内側の生地は、もっちりとした食感です。

なんとも不思議で面白い食感です。

中にチョコクリームが挟んであるヘーゼルナッツや、抹茶、ミルクなど、色々な味もありました。
劇甘ではなく、想像よりも脂っぽさはない気がしますが、なかなかのボリュームです。
クリームなどが、もう少しクオリティが高いといいなあと思います。






2014.11.21 Friday | スイーツ | comments(0) | trackbacks(0)